北海ブイヤベースVS食べるスープしりべしコトリアード

提供店

一覧へ戻る

オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ

しりべしコトリアード(通年提供 内容は季節により変更有)

エゾメバル・ソイ・タラ・アンコウ・カスベなど、できる限りの旬の地魚を使い、スープは、フュメ・ド・ポワソンをとる時に香味野菜と共に余市・仁木産のリンゴ(秋に収穫し加熱真空後冷凍)を使用しています。このほか、シャコの出汁と鶏ガラのブイヨンを加えて仕上げています。

通年提供
■単品(ガーリックトースト付き)  1540円(税込)
■ランチコース(前菜、パン、デザート、コーヒー付)2200円(税込)
■ディナーコース(前菜2皿、パスタ又はリゾット、パン、デザート付)        
                         3300円(税込)

オーナーシェフ 三輪 信平
海上自衛隊の艦船内で料理専門職として4年間勤務。世界16カ国を訪れ、その際にマルセイユで初めて食べたブイヤベースが忘れられないという。ホテル勤務や小樽のレストラン「マルコポーロ」での料理長経験を経て、2010年に開業。

人気メニュー

北海ブイヤベース(変更の可能性あり要ご確認) 
ヒラメやタラなどの白身魚のダシ、シャコの自家製ダシ、鶏がらスープの3つのダシが融合したスープに、大きめカットの具材が嬉しいブイヤベース。

店舗情報

店名 オステリア・イル・ぴあっと・ヌォーボ
住所 小樽市東雲町2-3
アクセス JR小樽駅より徒歩約10分
営業時間 2月1日~2月20日まで
11:30-14:00
17:00-20:00
21:00 閉店
TEL 0134-64-1697
定休日 水曜日(不定休もあり)
駐車場 店舗横4台(他契約駐車場あり)
HP
お店の雰囲気
小樽寿司屋通りに建つ、黒い壁のスタイリッシュなイタリアンレストラン。ワインの種類も豊富で、運河散策の途中で気軽に訪れたい。


大きな地図で見る