北海ブイヤベースVS食べるスープしりべしコトリアード

しりべしコトリアード

食べるスープ「しりべしコトリアード」ってなに?
「しりべしコトリアード」とは、フランス・ブルターニュ地方の郷土料理「コトリアード」をヒントに、
北海道後志地域で獲れた魚介類、野菜、果物、北海道産乳製品など地元食材を使用した「食べるスープ」です。

しりべしコトリアード定義(使用食材)・ルール

魚介 後志近海で獲れた「魚介類」「魚介類すり身」をそれぞれ1種類以上使用しています。
野菜 後志産の「野菜」「果物(加工品を含む)」をそれぞれ1種類以上使用しています。
ベーススープ 後志産のワインまたはシードルを使用。
ソース ヴィネグレットソース(オリーブオイル、ビネガー、塩、きざみエシャロットを混ぜたもの)を添えています。
リゾット 提供各店により異なります(パンでもOK)。
提供スタイル 提供各店により異なります。
料金 提供各店により異なります。